LIFESTYLE

Update:

私のチャリティ物語 森 理世さん

今月は、ミス・ユニバース 世界大会優勝以来、チャリティ活動を続ける森理世さんが思いを語ります。

ミス・ユニバースの使命は世界の問題を伝えること

01/02

ミス・ユニバースの使命は世界の問題を伝えること

  ミス・ユニバース2007として活動していたときは、ブラックスーツのSPに取り囲まれ、VIPカーで移動という日々。専属のスタイリストもつき、スポンサーからはドレスや化粧品が好きなときにいただけました。でも、このような素晴らしい待遇と比較できないほど価値があったのが、HIV/AIDSの啓蒙を中心にスポークス・パーソンとして世界中を回るチャンスを得たことでした。アジアを中心に15カ国を訪問しましたが、インドネシアのスラムでHIVに感染した女性たちと交流したときのことは特に忘れられません。隔離され、縫い物などで生計を立てている彼女たちは、男性に暴行されたことでウイルスに感染。自分たちは決して悪くないのに、「AIDS患者と同じ空気を吸ったり触れたりすると感染する」などの正しくない情報が出回っているせいで、石を投げられることまであったのです。まだ小学校2年生くらいの女の子も、母子感染をして隔離されていました。
 
  彼女たちを前に、「つらいことがあっても前向きに生きよう」と安易に励ますことはできませんでした。私にできるのは、彼女たちが少しでも良い環境で生きられるようにお手伝いすること。そのために、HIV/AIDSで苦しんでいる人たちの現状を多くの人に伝えるのが、ミス・ユニバースの使命だと言い聞かせました。

PROFILE●もり・りよ●静岡県生まれ。2007年、ミス・ユニバース 世界大会で優勝。任期終了後もチャリティ活動を続ける。静岡県に設立したダンススタジオで、アーティスティック・ディレクターとして講師も務め、日本一のシアターを作って多くの人を幸せにするのが夢。
 
Realization : KYOKO  TAKAHASHI

私のチャリティイズムは…「愛を持って前に進むしかない!!」
専門家でない自分が困っている人のために何が与えられるか考えたとき、森さんが出した答えは“愛情”でした。「愛し方と同時に、愛され方も学んだほうがいいと、最近思います。『私なんて』と言わずに、素直にいただいた愛情を大切にする女性って素敵ですよね」

Pategop
101binaryoptions.com

https://babyforyou.org

https://oncesearch.com/details/abigail-spencer-masturbating-fappening-leaks-all-4-videos-114536