LIFESTYLE

エディターズ・プライベート・ライフ
Update:
2017/12/01

夜景とお洒落なカクテルを満喫!

編集K也のエディターズ・プライベート・ライフ(=EPL)

「夜景とカクテルを楽しみにいらっしゃいませんか」とパレスホテル東京から素敵なお誘いが! 編集部のA香と伺ったのは、6階のラウンジバー「プリヴェ」。1階の「グランドキッチン」はたまにお邪魔するのですが、予約が取れないこともしばしばの大人気。6階まで上がるのは、ちょっとハードルが高いかとおそるおそる入っていくと。目の前に広がる景色に足が止まります。皇居前広場や公園の樹木とそれを取り囲む高層のビル群。ここでしか見ることのできない特別な夜景にしばし呆然。
 

今回いただいたメニューは、旬の素材の味が楽しめる季節のカクテルに合わせたフィンガーフードをコース仕立て。まずは「赤と黒のベリーをあしらったシャンパンカクテル」、色鮮やかなベリーが美しい器にシャンパンが注がれるとはじける泡に気分が上がります。塩気のバランスが絶妙な生ハムと風味豊かなパルミジャーノレッジャーノに爽やかなシャンパンカクテルが似合います。
 

2017-2018_011

2杯目は「乳化させたトマトジュースと47種のボタニカルジンのカクテル」。プレミアムなジン「モンキー47」とスパイスを利かせた国産のトマトジュースを混ぜ合わせることで、芳醇なトマトソースのような味わい。甘めのカクテルと濃厚でコクのある鴨肉を使用した自家製パテドカンパーニュとのマリアージュは絶品でした。
 

2017-2018_009

 カクテルコースの最後は「カルバドス香るティラミスマティーニ」。フランス産リンゴのブランデー 「カルバドス」を使い、仕上げにココアパウダーを振るった甘美な一杯。まるで“飲むティラミス”と三種類のクリームを幾重にも重ねたガトーマルジェリーヌとの相性は抜群です。

バーで何を頼むか、迷う方も多いと思うので、コースでのメニューは大助かり。A香は大人の女子会を開催するとのことですし。女性をエスコートするのに、美しく美味しいメニューは、世の男性にもおすすめです。

コーヒーで締めくくり、プライベート感満載のテラス席も見せてもらい充実の時間は終了です。入るまでがハードルの高さを感じますが、ランチもあるし、A香の言うとおり女子会にもいいかもしれませんね。

 
●季節のカクテルコース「Mariage Privé ~Cocktail Course~」

ラウンジバー「プリヴェ」

(東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京6F)

提供期間:2017年12月1日(金)~12月28日(木)

提供時間:17:00~20:00のご来店※完全予約/2時間制

提供価格:1名¥7,500※税別・サービス料別

提供数量:1日3組限定

営業時間:11:30~24:00

お問合せ:03-3211-5319

K也
連日の飲み会で生涯最大体重も更新中。や、やせなければ!

Pategop
Наш авторитетный веб сайт на тематику Купить Левитра 20 мг https://pills24.com.ua/levitra-vardenafil/levitra-20-mg/
rbt.com.ua/montazh-teplogo-pola/