LIFESTYLE

Update:

祝・北陸新幹線開業

金沢みやげBest Selection【工芸品編】

いよいよ3月14日に開通する北陸新幹線に乗って真っ先に訪れたいデスティネーションといえば金沢。伝統が息づく芸術都市としても、豊かな自然に恵まれた美食の街としても人気の場所だけに、魅力的なお土産ものも満載です。これを目当てに旅したくなる、厳選のラインナップの中から伝統の技におしゃれな感性をプラスしたモダンな工芸品をご紹介します。金沢のデザインに精通した橘田洋子さんがセレクト。

漆のモダン盃

盃〈 手前赤〉¥100,000 〈その他〉各¥25,000(すべて能作)●能作 石川県金沢市広坂1‑1‑60 tel.076‑263‑8121 p10時~19時 水曜休

01/08

漆のモダン盃

金沢ならではの伝統と感性を凝縮した「金沢盃」

乾杯の酒器として今、改めて漆器を見直してほしい…。そんな思いから、金沢漆芸会の作家たちが手がけた「金沢盃」。漆器に注ぐと、日本酒の口当たりがまろやかになるとも。キノコのような形も愛らしく、ちょっとした酒肴を盛っても素敵。

Photos : JUN NAKAMURA Styling : YOKO KITSUDA[CITRUS]
Styling & Text : HIROKO KOMATSU Special Thanks : TAKAKO TSUGUMA

vc1504_kana_03_B09

指南役は…
インテリアアーキテクト、デザインディレクター 橘田洋子さん
PROFILE●きつだ・ようこ●住宅・店舗・家具・インテリア・設備・生活用品に関するプロデュース、デザイン、コーディネートなどを手がける「シトラス」を主宰。石川県のいしかわエコデザイン賞審査委員であり、金沢ではセレクトショップの運営も行うため、石川・金沢の工芸品に造詣が深い。
Pategop
shopvashtextil.com.ua

https://steroid-pharm.com

еще по теме baden-medservice.com