NOW  LOADING

後藤久美子さんがまとうスペシャルな輝き輝き続ける人のハイジュエリー

華やかに、豊かに、人生を味わい尽くす人。後藤久美子さんの佇まいは、そんな暮らしを想像させます。ハイジュエリーを身にまとうことで、その生きざまはいっそう色濃く輝きを増すことでしょう。ハイジュエリーが与えてくれる人生の彩りを、後藤さんが表現します。

FIOREVER

永遠に咲き誇る花。
それは宝石に託した願い

イタリア語で花を意味する「FIORE」と英語の「FOREVER」から生まれたその名のとおり、花モチーフと56石のカルセドニーが、永遠の輝きを感じさせます。

“フィオレヴァー”ネックレス[PG×アクアマリン×タンザナイト×アメシスト×カルセドニー×エメラルド×サファイア×ダイヤモンド]¥49,910,000[予定価格] イヤリング[PG×アクアマリン×タンザナイト×アメシスト×エメラルド×ダイヤモンド]¥12,550,000 リング[YG×タンザナイト×ルビー×ダイヤモンド]¥16,310,000[予定価格](すべてBvlgari/ブルガリ ジャパン) ドレス(スタイリスト私物)

CINEMAGIA

映画の世界のように
歓喜あふれる瞬間

「CINEMA(映画)」と「MAGIA(イタリア語でマジック)」を融合させて生まれたコレクション「チネマジア」。映画の世界が作り出す輝きと喜びをジュエリーに映して。

“チネマジア”ネックレス[PG×マザーオブパール×カーネリアン×クリソプレーズ×スギライト×ラピスラズリ×ルビー×ピンクサファイア×ダイヤモンド]¥37,200,000 イヤリング[PG×ルベライト×アメシスト×ムーンストーン×エメラルド×ダイヤモンド]¥14,110,000 ブレスレット[PG×スペサタイト×アメシスト×シトリン×トルマリン×ルベライト×トパーズ×ペリドット×ムーンストーン×ダイヤモンド]¥16,310,000 リング[YG×クリソプレーズ×ペリドット×ダイヤモンド]¥7,530,000[すべて予定価格](すべてBvlgari/ブルガリ ジャパン) ドレス(スタイリスト私物)

DIVA'SDREAM

堂々と、優美に。
うっとりするほどの存在感

扇形の優美なモチーフが、グラマラスな魅力を表現。

“ディーヴァドリーム”ネックレス[WG×ピンクトルマリン×マンダリンガーネット×アメシスト×ダイヤモンド]¥26,340,000 イヤリング[WG×ピンクトルマリン×マンダリンガーネット×ダイヤモンド]¥9,410,000 時計[WG×ダイヤモンド、ケース径39mm、クオーツ]¥47,280,000 リング〈左手〉[Pt×ピンクスピネル×パープルサファイア×ダイヤモンド]¥16,310,000 〈右手〉[Pt×ダイヤモンド]¥61,450,000[ジュエリーはすべて予定価格](すべてBvlgari/ブルガリ ジャパン)ジャケット¥253,000 パンツ¥211,000 トップス¥103,000(すべてDsquared2/ディースクエアード 東京)

CINEMAGIA

女性として生まれた喜びと
人生の豊かさを味わう

『不思議の国のアリス』の世界を思い起こさせる、ユーモラスなうさぎモチーフ。ふんだんにちりばめられたルベライトに、大胆で華やかな女性らしさと人生の喜びを感じさせます。

“チネマジア”[WG×ルベライト×ピンクトルマリン×ルビー×ダイヤモンド]ネックレス¥44,890,000 ブレスット¥29,500,000 リング[Pt×ルビー×ダイヤモンド]¥31,360,000 イヤリング[Pt×ダイヤモンド]¥44,770,000[すべて予定価格](すべてBvlgari /ブルガリ ジャパン) ドレス(スタイリスト私物)

SERPENTI

ミステリアスな
魅力を引き出す蛇の姿

知と生命力の象徴である蛇をかたどった、ブルガリの代表的なコレクション。

“セルペンティ”ネックレス[ピンクトルマリン×サファイア×ダイヤモンド]¥36,370,000 イヤリング[WG×サファイア×ダイヤモンド]¥11,290,000 時計[WG×サファイア×ダイヤモンド、ケース径36mm、クオーツ]¥41,390,000 リング〈右手〉[Pt×サファイア×ダイヤモンド]¥150,490,000 〈左手〉[WG×マザーオブパール×ルベライト×ダイヤモンド]¥8,160,000[すべて予定価格](すべてBvlgari/ブルガリ ジャパン) ドレス(スタイリスト私物)

SPECIAL MOVIE

KUMIKO GOTO 後藤久美子

Special Interview

輝き続けることとは

今年のブルガリのハイジュエリーコレクションのひとつが「チネマジア」。映画の世界に入ったときの高揚感、映画を生み出すクラフツマンシップ、そして銀幕のスターへの称賛をジュエリーで表現しています。では、後藤久美子さんにとって、映画の世界とは?「私にとっても、映画は人生とは別世界を楽しむもの。ほんのひととき、現実から抜け出して物語の世界に迷い込み、その輝きを味わうものではないでしょうか」。ブルガリのハイジュエリーもまた、夢のような瞬間をもたらしてくれる、と語ります。「運命の人の元へたどり着くために世界を旅するブルガリのジュエリーと出合い、触れられることは、本当に貴重な幸運です」。日々のなかで輝きを感じるのは、実はほんの些細な瞬間の積み重ね、と後藤さん。「家族、友人、愛し愛される人々と喜びや悲しみを分かち合えること、心も体も健康で、日に何度も笑って過ごせること。小さな煌めきが幸せで満たしてくれます」

Profile

後藤久美子 Kumiko Goto

東京生まれ。小学生でモデルデビューの後、国民的美少女として有名に。1996年、F1レーサーであったジャン・アレジ氏と暮らすため渡仏。現在は長女エレナさんをはじめ、3児の母として、スイス・ジュネーブをベースに生活。

Photos:KAZUYOSHI SHIMOMURA[UM] Hair&Make-up:SABULO WATANABE
Styling:HIROKO IKEGAYA
Interview&Text:YURICO YOSHINO
Realization:MIYAKO AKIYAMA, Akari Inc.